ボードゲーム信託について

※現在、信託の新しい受付は停止しています。


当店では,ちょっと面白い制度として「ボードゲーム信託」というものを用意しています。

かいつまんで説明しますと,「うちのお店にあなたのボードゲームを置いてください。そのボードゲームで誰かが遊んだら,割引券を差し上げます。」というものです。

あなたのおうちで眠っている,面白いんだけどなかなか遊ばれない不遇なゲーム,うちのお店に預けてみませんか?

ボードゲーム信託をおこなうことで,信託者が得られるメリットは,以下の通りです。
  • 信託されたゲームを誰か(信託者本人を含む)がお店で遊んだ場合,1回につき信託者のお会計から200円割引する権利を付与します
    当日から利用でき,複数をまとめて利用したり,他の友達のために使っても構いません。
    ただし,超軽量級・軽量級のゲームについては,回数を1日1回までしかカウントしません。何度でも遊べてしまうため。
  • 誰による信託であるかを,ゲームに記載して周知します。
  • ゲームそのものは所有者である信託者に返却されます。お店が所有権を譲り受けることはありません。






手順は,以下の通りです。
  1. 信託者はまず店主に「○○というゲームの,ボードゲーム信託がしたいです」と相談します。
  2. 対象となるゲームは,以下の条件をすべて満たしていることとします。
    1. 相談する時点で天岩庵で貸出を行っておらず,近い将来に入手の予定もない
    2. 店主がプレイ済みでルールを把握している
    3. 店主がそれを面白いと感じており,貸し出したいと思っている
  3. 以上の条件を満たしており,店主が了承したら,お店に用意された所定の書式に記入し提出したのち,ゲームを用意します。
    信託者がすでに所有しているものでも,これから購入するものでも構いません。
  4. ゲームがお店に到着したら,そのまま貸出を開始します。ゲームの「所有者」は店主ではなく信託者であることに注意してください。(法律上は使用貸借とします。)
  5. 貸出開始日から一定期間,店主以外がこのゲームを店外に持ち出すことはできません。期間については,書式記入時に店主と相談して決めます。
  6. 期間経過後,店主から信託者へ連絡し,持ち帰るかどうかを確認します。引き続き店主に信託することも可能です。この場合,いつ持ち帰っても構いません。
    ただし,将来に利用予定や予約が入ってしまった場合は,それよりも後でないと持ち帰れません。時期は店主とよく相談してください。

詳細は店頭で記入いただく書式に記載しておきます。店主までお気軽にご相談ください。

このブログの人気の投稿

天岩庵は新料金メニューを始めます(2022年6月1日から)

天岩庵のがんちゃんLINEスタンプ、第1弾できたぁぁぁぁぁぁぁ!!

会員システムや料金など、変更いたします(2022/11~)